製造業40代サラリーマンパパの初心者FXブログ
少しプラスの所得を目指して、ドル円FXの取引内容、ポイント集め、日常考えたことを書いてます。

2018/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
製造業だとよくある話なのでしょうかね。

得意先から注文をし忘れてたので、
納期を急かれてしまう場合。

しかし、仕入れ先もすぐに
材料を入れてくれないので、
会社内でやることが増えてしまうことがある。
これって、めちゃくちゃ効率が悪くなってしまう。

自社内でも
仕入れ先に注文するのを忘れていて、
無理をいう場合もあるかもしれない。

お互いに注文をするのを
忘れてないように効率よく仕事をしたいものです…

スポンサーサイト
今、話題の働き方改革について どうしたらいいか考えてみた。

ひとつは 利益率の悪い仕事を断る。
製造業の営業をしています。
下請けの仕事をしていると
製造業って忙しいときと暇なときの差が激しい。

ついつい暇なときに 工場の様子を見ていて、
機械がまわっていないよりは 回っている方がいいかと考えてしまう。

そうして 利益率の悪い仕事を受けてしまう。
よくよく納品書の値段を見ると 人件費を入れると赤字。

これは会社のためには よくない。

まず、利益があがらないと思った仕事は もらわない。
製造業だから、逆に時間の余裕ができて ほかの利益がいい仕事ができる。

実質、労働時間が減って 働き方改革になる。


あくまでも、個人的な見解です。