製造業40代サラリーマンパパの初心者FXブログ
少しプラスの所得を目指して、ドル円FXの取引内容、ポイント集め、日常考えたことを書いてます。今年は毎日更新目指します。
ブログ内検索
新聞で最高益を更新なんて記事をみる。

その企業さんの仕事を
まわりにまわってきていたりする。

細かい仕事なのですが、
動いている割には
売上が少ないって気がしたりする

これは仕方がないのでしょうかね。
動いた分だけ、きちんと売り上げがあがっているのが、
理想。

そう簡単にはならないのでしょうかね…


スポンサーサイト

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

製造業で大企業さんの
下請けの仕事を
していると値段厳しい。

材料代が上がっているのに
値段そのまま。

おまけに
その大企業さんが何軒も
下請けに仕事を出している。

あまりにも
安い値段でやらせているので、
下請けさんが廃業される場合がある。

そしたら、また安い仕事が
回ってくるという悪循環。

働き方改革というけれど、
まず大企業さんがまともな
値段で下請けに注文出すように
しないとまずはいけないんじゃないですかね。

あまりにも安い値段をいわれると
断るようにはしてますけどね…

営業で車を運転していると
会社の外壁の塗り替えを
しているところを何軒か見た。

利益があがっていないと
リフレッシュ工事するわけがないだろうから、
景気が上向いている企業さんも
あるのかな。

しかし、よくよく考えてみるとこれが
下請けの仕事をしている企業さんだったり
する。

会社内のリフレッシュ工事するのもいいけど、
値段をたたかれているので、
下請けにお金を回すように
考えてくれないものかと思ってしまう。
特に注文が増えているわけでもない…

労働人口が減っていくと世の中と
いっているし、賃金があがっていかないと
どうしようもないですよね。

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

製造業で下請けの仕事を
しているととんでもない値段が
出てくる。

営業としては
工場で機械が回ればいいと
考えるのですが、
あまりにも利益が出ないと
思うと断るのもいいかと…

製造業していますが、
この業種はのちのち起業して、
やろうとする人は少ないだろう。

値段がめちゃくちゃ安くなっています。
大企業のみなさんが
うまくお金が回るように考えてほしいものですね。

製造業の営業をしている自分。

同じ製造業の組合の名簿を見ていると
組合の会社の数が減ってきている。

それだけ、廃業しているところも
多くなってきているということなのか。

価格競争が激しい業界。

働き方改革、賃上げの話が
出ていますけど、
一部分の企業は潤っているけど、
全体的に潤うにはかなりの時間が
かかりそうな気がしますよね。