がんばるおっさんサラリーマンパパのFXブログ
少しプラスの所得を目指して、FXの取引内容、ポイント集め、日常考えたことを書いてます。

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
今日は新聞で
資産運用の心理学なんてことが
書いてありました。

確かに株でもFXでも
値が上がってくるとどこまでも
上がってしまうと思い、
高値圏で買ってしまうことがありますよね。
そして、急に下がりだして、塩漬けになる。

逆もありき。
値が極端に下がってくると
どこまでも下がっていくと思ってしまい、
買わずにそのあと、
結局、もとに戻って、上がっていくなんてことも。

どちらにしても、
明確なルールを作って、
きちんと実行できるようになってから
取引をするのが
いいかと思っている今日この頃です。
スポンサーサイト
今週の新聞記事で気になったのは
職場NISA。

大企業で
投資信託などの積み立てなどを
促すことを推進する話。

自分はFXを中心に運用していますが、
めっちゃ儲けているかといえばそうではないほう。

社会人になって、早い時期から
長期積み立てをしておけばよかったと
今になって思いますね。

社会人になって、仕事を覚えるのが
必死であまり資産運用することは考えていなかった。

給与の一部を少しずつ積み立てておけば、
運用の勘が養われていたかも。

これはあくまでも自分の見解です。
今日の新聞の相談に
月のお小遣いについての
相談がありました。

夫がこれぐらいにしてほしいと
きかないらしくて、
どれぐらいにすべきかと

回答を見ていると
収入の10パーセントまでに抑えるのがベターなんて
ことが書いてありました。

自分の小遣いも考えてみると
それぐらいにお小遣いがおさまっていました。

収入が少ないのに、お小遣いが多いのも
家計的にはよくないことですよね。

お小遣い、夫婦間でよく話し合って、
収入の10パーセントまでにすることは
基本かもしれないですね。
本屋でお金の教科書という題名の本を
みつけました。

中村芳子著。

本を読んでいると
ハイリスクハイリターンのFXはやめておいたほうが
いいと書いてありました。

しかし、自分はFXをやってます。
長期ポジションは最近の日銀の追加緩和で
儲けさせてもらいましたが、
短期ポジションはマイナス。

この本で勧めていたのが、
投資信託の積み立て。
FXよりも積み立ての方がいいのかどうか??


ある資産運用セミナーでのお話。

内容は「これからはどうやって今自分が持っている資産を増やしていくのか」
でした。

そのセミナーの最後に講師の方が
「これからは何もしないことがリスク」
という言葉で締めくくられた。

資産運用に関していえば、危険はともなうかもしれませんが、
何もしないと何も起こりませんから、やってみて、はじめて
何かと勉強になるのではないかと。

いろんな面でいえることではないでしょうかね。
「何もしないことがリスク」
いい言葉ではないでしょうかね。