がんばるおっさんサラリーマンパパのFXブログ
少しプラスの所得を目指して、FXの取引内容、ポイント集め、日常考えたことを書いてます。

2016/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
ある新聞に
モノ消費よりもコト消費の流れってことが書いてあった。

自分はモノは増やしたくない方。
なぜかというと
処分のことを考えてしまうのと
モノを買うとき、値段に見合うだけ
長い時間、働いてくれるのかと考えてしまうからだ。

モノ消費の百貨店の株は上がっていないと
書いてあった。自分の状況と確かにあっている。

コト消費に関しては
遊園地株が上がっているという。
USJ ユニバーサルスタジオは
何年か連続して値上げしている。

値上げをしてもそれだけの
お客さんが来てくれるってことだろう。

今はコト消費の流れってことか
お客さんを呼ぶサービスの業績がいいってことかな。




スポンサーサイト
長いこと同じビジネスバックを使っていた。

かなり古びてきたので、
買い替えを考えた。

イオン、イトーヨーカドーや百貨店いろいろ
見ていたのですが、
気にいるものが見つからなかった。

あるとき、
家電量販店に行ったときに、
けっこうな種類が置いてあるのに
気が付いた。

パソコンを持つ歩くので、
パソコンを入れるスペースがある
ビジネスバックを探していて、
ちょうど気に入ったものが見つかった。

家電量販店でビジネスバックを買うのも
ひとつの選択肢だとはじめて
わかった…
「非正規労働者にも賞与」の
新聞記事が書いてあった。

同一労働同一賃金ってことにつながるとは
思うのですが、、
自分は製品を得意先に納めていますが、
軒並み値段が安い。

値段が安いということは
労働時間分の工賃が製品に転嫁されていないてことなので、
従業員の給料も上がっていかない。

下請けのなので、値段をたたかれている状況。
親会社が値引きばかりを要求するのではなく、
労働時間分の工賃をくれないと
給料もあがっていかないし、
残業ばかりしないといけなくなる。
いわば悪循環。

親会社が下請けに対して、正当な値段の
仕事を出すよう、通達しないと
景気はよくならないと思ってしまいますね。






今日の新聞記事に
節約の極意なんてことが書いてあった。

変動費を変えずに固定費を減らす。
我が家の通信費は
だいぶ低い方だと思っています。

インターネットはいまだにADSLのままでがんばっていて、
インターネットは自宅だけで使っています。
携帯電話はガラケーのままで、
スマートフォンでインターネットを見ていません。

変動費を減らすことは生活の質を減らしてしまうので、
ストレスがたまるなんてことが書いてあった。
確かに言えているので、
変動費を減らすことは考えないほうがいいのかな。

あとはバブル時代の感覚でお金を使いすぎないってことも
書いてあった。

いざ、固定費を減らすとなるとできないものだから、
普段からよどの状態がベストか
考えないといけないってことかな。


値段が安いと思って、
通販オリジナル電池を買った。

しかし、なんだかもちが悪いように
感じた。

ある時計の電池替えたばかりと思ったら、
もうまた変えないといけない事態に。

電池は大手メーカーを買うべきだと
思ってしまいました…

社会人になると
整理整頓は大事なことだと思ってしまう。

仕事をしていると
いらないものが出てきて、
そのままにしておくと膨大な量になってしまう。

そうなると
本当にいるものを探し出す時間がかかってしまい、
大きな時間ロスになってしまう。

人それぞれ、なんだか整理整頓が上手な人と
下手な人がいるような気がする。

時間が空いたら、片づけることを考える自分。
整理整頓ってやっぱり教えるのは難しいことなのかな。