がんばるおっさんサラリーマンパパのFXブログ
少しプラスの所得を目指して、FXの取引内容、ポイント集め、日常考えたことを書いてます。

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
先週持ったポジション
110.85米ドルロング。
111で決済。

しかし、昨日、
3月29日。
チャートの流れから
110.72ショートしたところ、
あえなく逆に動いてしまい、
損切り。

自分ルールに従ったので、
仕方ないか…
スポンサーサイト
ドル円チャートを見ていて、
110.85円あたりに
サポート線があると判断。

ロング指値注文を
出していたら、
うまい具合にポジションをもつことができた。

今のところはプラス。

オバマケア代替法案が否決されたようなので、
決済をどうするか考え中です。
大学の合格発表のニュースを
見た。

自分のときを考えると
掲示板での発表もありましたが、
郵便で合格の受験番号が
おくられてきた。

つまり、文面。

今はというと
大学によって違うのだろうけど、
インターネットでアクセスして
見ることができるんだ。

まあ、自分の時は
今ほど、インターネットが普及していなかったし、
こんなニュースを見ると
だいぶ時代が変わったと思ってしまいますね。
たまにいる指さす人。
それも人差し指一本で。

された方からすると
なんとも気分が悪い。

どうも
見下されているみたいで。

指さす人を好きになれないのは
自分だけなのかどうか。

考えすぎかな。

指さすのはやめてほしいものですね。
自分の勘違いの場合もあるのですが、
スーパーマーケットにて。

製品の前に書いてある価格と
レジを通したときに違っている場合が
ありますよね。

表示価格よりも安い場合、
バーゲンのときの値段のままに
なっていたり、

表示価格よりも高い場合、
チラシの特売価格になっていなかったり、

レジを通った時に
うろ覚えなので、なんとも指摘できないことが
多いですけど、

安かったらうれしいですが、
高かったら損した気分です…

仕事をしていると
とことん間違う人は同じ間違いをする気がする。

こちらとしては
確認作業が増えてしまうので、
かなり時間を費やしてしまって、
無駄だ。

間違う人って
よく確認しない人。

何度もよく確認するひとは
間違いが少ないような気がする。

よく確認する人 よく確認しない人
これは性格の問題なのか。

仕事がうまく流れるように
よく確認して、間違いが少ない人と
仕事をしたいです…



先週の金曜日。

ユーロ円
120.75ショート。
逆張り。

週またぎでしたけど、
なんとか今日決済できて、
プラス。

なにかつかめたのかどうか。
取引としてはあまりよくなかったかな。
会社に平日早朝通勤。

最寄駅から会社までは徒歩。
すると何度か同じ人とすれ違う。

たぶん同じルートを歩いているのだろう。

しかし、同じように毎日すれ違っていると
何日かすると会うことがなくなる。

これってあるある話。

相手さんはたぶん、通勤ルートを変えてしまったのだろう。

同じようにすれ違うのはなんだか嫌な気分ってことのでしょうかね。